スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺はリーサルウェポン

180話感想。

社さんが食堂から持ってきたもの、それは…食塩でした。
それを見て社さんの意図を汲む真理谷。さすが。

真理谷「そうか、忌避物質…!…粘菌の動きを封じられれば口に辿り着くのを防げるかもしれん!」

しかし誰がこの塩をアキラたちの体に塗りこむか…?とみんなが不安を顔に浮かべたとき、
大森さんが名乗りをあげます。
「私がやります…。危険は承知の上です。でも私、死ぬつもりはこれっぽちもありませんよ。
みんなで…生きのびるためにやるんです!!
大森さんかっこいい!!元々いい人ってのもあるけど、なんとなくアキラの影響を感じる…w

無事塩を擦り込み終えたものの、すぐには目を覚まさないアキラたち。
真理谷が大森さんのほうをチラッと見遣るシーン、構図的におっぱいチラ見したのかと思ったw
彼に限ってそんなことはなかったぜ!
「4桁のナンバーについて、仙石がなにか言ってたと思ったんだがな…数字がどうどか…」
「その番号なら、わかるぜ…」
いいタイミングでアキラくんが目を覚まします。塩効いたー!しかし意識を取り戻したばかりだというのに、必死に起きあがろうとするアキラ。「行かなきゃ…4階に…放してくれ、いかねーと…」
ただならぬ様子に、まさか何か知っているのでは…と考える真理谷(かわいい)。

まーでもそんなホイホイ歩けるわけもないので一旦座り、アキラは大森さんに話かけます。
足もとに転がってるジャンボジェットのおもちゃを拾って、その腹に書かれた数字を見てくれと。
言われた通りに行動する大森さん。

「こ、これって、まさか…」

流石に思い出したようです。2307。
全然関係ないけど髪を下ろした大森さんはやっぱりかわいいですね!知ってた!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

望月いこ

Author:望月いこ
■くちを開けば真理谷真理谷と
やかましい感じの人。


インタビューズ

あいこんバカなッぐりまりきのこびと溺れ岩上カタカタカコカコカコカコ拍手うわー猫プリンさるまりまりみるく


■ここにあるアイコンはフリーです。

改変と騙りさえしなけりゃ、
好きに使っていいんだからねっ><
(使いどころは全然ねーけど)


リクエスト企画

記事一覧

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。